英彦山の麓で、約100年以上も原木椎茸にこだわり続ける藤川椎茸園。椎茸栽培は、山を育てながら自然のままを生かし、20年かけて良質のクヌギを育てることから始まります。クヌギを原木として切り出し、種菌を打ち込んで育てる天然の産物。この土地の温度、湿度や太陽の日差しを浴びて育つ原木椎茸は、しっかり肉厚で旨味と風味豊かな椎茸に育っていきます。「原木椎茸って農薬なんて一切使わないし、菌以外は全部天然素材なんですよ」そう教えてくれたのは、家業を継ぐために帰郷した5代目の徹さん。「お客様に椎茸屋の作る安全な椎茸を美味しく手軽に食べていただけるよう、次の時代に向けてこの地で6次化にも力を注いでいきたい」と強い思いを語ります。


≪藤川椎茸園≫藤川 徹さん

藤川椎茸園
福岡県田川郡添田町大字桝田432
TEL:0947-82-1270