平田さんご夫婦のこんにゃくは、全ての工程を手作業で手間暇かけて驚くほど丁寧に作られます。薪にこだわった昔ながらの窯で一気に炊き上げ、こんにゃくに気泡が入って膨らむことで、調理した際にしっかりと味が染みやすくなるのだそう。英彦山の水の良さと天然素材にこだわり、熱の入れ方次第でいろいろな食感や風味がでます。味の良さがもっと伝わるようにデザインも新しくしました。「デザインにこだわるようになって、お客様にさらに手にとってもらえる商品になった」と、ちょっとした工夫で商品の認知度が変わったと話す奥さま。昔ながらの伝統的な作り方にこだわり、現代人の食生活にマッチするために日々新しい商品開発を続けています。


≪手づくりこんにゃく英彦山 平田屋≫平田 啓さん、平田 稚果さん

手づくりこんにゃく英彦山 平田屋
福岡県田川郡添田町中元寺1866
TEL:0947-82-5815